同じキャットフードだと飽きる?

キャットフードとは最近ではスーパーを始め、ペットショップのみならず薬局やディスカウントショップにも数多く販売されているのですが、その中からキャットフードの種類を選択するのは飼い主です。
飼い主が如何にして自分の猫が好きそうなキャットフードを選ぶか、が非常に重要になってくるのですが、猫によっては当然、種類が異なるとキャットフードを食べなくなる現象は少なく有りません。
その事から毎回同じ餌を与えている方も多いのですが、猫は同じ餌を食べ続けても飽きる事は無いのでしょうか。

もちろん猫によってそれぞれ個人差があるので一概に断定する事は難しいのですが、やはり人間と同じで食事が毎回一緒だと飽きを覚えてしまう事も少なくは無いのです。
これは子猫であっても成猫であっても同様で一時的なものですが浮気心が出る事があるのです。
しかし、そんな状況こそ飼い主は直ぐに餌を変えてしまいがちなのですが、それでは猫がびっくりして吐き気を催してしまう事も実際にあるのです。
では、どのように対処すれば良いのでしょうか。

まずは、やはり今まで通りのキャットフードをメインで与えるのですが、その中に違う種類のキャットフードを少し混ぜておく方法なのです。
これであれば猫の中で新鮮な感覚を与える事が出来ますし、全く違った餌ではないので猫にとっても害が少ないのです。
もちろん新しく加えるキャットフードも猫の特性や年齢などを考えながら決めていくのが一番ベストなのですが、この方法であれば恐らくほとんどの猫がキャットフードを食べてくれるようになるのでは無いでしょうか。

これらの事を総合していえば、猫もキャットフードに対して飽きを感じる事はあり、その場合は他の種類のキャットフードを少しずつ混合しながら食事を考えていけば良いのです。
この方法を使えばきっと猫の中での嫌悪感や飽きは減少し、また再び食事を摂るようになっていくのです。